グループ沿革

1984年(昭和59年) 12月 12月19日、東京都品川区に株式会社セントラルサービスシステム(CSS)を設立
1988年(昭和63年) 7月 本社を東京都江戸川区西葛西に移転
1999年(平成11年) 3月 同業である株式会社千葉セントラルサービスシステム(当社役員の出資により1989年(平成元年)8月に設立)・株式会社東京西セントラルサービスシステム(当社役員の出資により1991年(平成3年)3月に設立)・株式会社東京南セントラルサービスシステム(当社役員の出資により1993年(平成5年)4月に設立)を吸収合併
2000年(平成12年) 10月 100%子会社である株式会社宮崎セントラルサービスシステムおよび株式会社福岡セントラルサービスシステムを吸収合併
2001年(平成13年) 2月 本社を東京都千代田区麹町に移転
2002年(平成14年) 6月 6月13日、株式をジャスダック市場に上場
12月 株式会社センダンおよび株式会社大阪センダンより営業を譲り受け、新商号は株式会社センダン(SDN)とする(当社100%子会社化)
2006年(平成18年) 4月 東洋メディアリンクス株式会社(TML)の株式(70%超)を譲り受け、TML100%子会社の音響特機株式会社(OTK)とともに、連結子会社化
2008年(平成20年) 4月 4月1日、新設分割により純粋持株会社体制へ移行
株式会社CSSホールディングスへ商号変更
2012年(平成24年) 7月 本社を東京都中央区日本橋小伝馬町に移転(現在に至る)
11月  東洋メディアリンクス株式会社(TML)の100%子会社の音響特機株式会社(OTK)を直接子会社化
2014年(平成26年) 8月 音響特機株式会社(OTK)の100%子会社の株式会社デジタル・コミュニケーションズを直接子会社化 
10月 ヤマト食品グループ3社(ヤマト食品株式会社、綜合食産株式会社、株式会社日本給食)の株式を譲り受け連結子会社化(現在に至る)
企業・グループ情報
PAGE TOP